Record China

ヘッドライン:

ベトナム漁船、中国船の体当たり受け沈没か=ベトナム政府が調査へ―米メディア

配信日時:2019年3月10日(日) 12時50分
拡大
2019年3月9日、米ボイス・オブ・アメリカの中国語版サイトは、南シナ海・パラセル(中国名:西沙)諸島付近で6日、ベトナム漁船が中国船の体当たりを受け沈没したとされる問題で、ベトナム政府が調査を開始すると報じた。

記事はまず、ロイター通信の9日付報道を引用。「ベトナムの国家捜索救助当局は6日、同国の漁船が中国船の体当たりを受け沈没したと発表した。だが中国船が民間船か公船かについては明らかにしていない」「中国メディアは7日、中国外交部の報道官談話を引用し、中国船がベトナムの漁船のもとに駆け付けたところ、漁船はすでに沈んでいたため、漁師らを救助したと伝えている」などとした上で、ベトナム外務省が9日、「ベトナムはこの沈没事件の原因を明らかにしようとしている」と発表したことを紹介した。

その上で記事は、「中国とベトナムには南シナ海の主権をめぐる争いがある」とし、「ベトナムは南シナ海を東海と呼んでいる。一方の中国は南シナ海の約9割近くに主権が及ぶと主張し、軍事的プレゼンスを絶えず拡大し、人工島を建設している。南シナ海をめぐっては、フィリピン、ブルネイ、台湾もその一部に主権が及ぶと主張している」と伝えている。(翻訳・編集/柳川)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

ベトナムの中高生向け世界地図にあってはならないものが描かれていた―中国メディア

6日、ベトナムでこのほど、中高生向けの絵本の世界地図の南シナ海に、中国が南シナ海での領有権を主張するため地図上に独自に設定した9本の破線「九段線」が描かれているとして回収騒ぎになっているという。写真は中国のパスポート。中国地図に九段線が描かれている。

Record china
2018年9月7日 7時20分
続きを読む

フェイスブックの地図が南沙・西沙諸島を「中国領」と表示、ベトナムでボイコットの動き―米華字メディア

2日、中国とベトナムなどが領有権を争う南シナ海の南沙(英語名:スプラトリー)、西沙(同:パラセル)両諸島について、米交流サイト最大手フェイスブックの地図が中国領のように表示していることが分かり、ベトナム国内で不満の声が上がっているという。資料写真。

Record china
2018年7月3日 16時10分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング