イタリアが「一帯一路」参加を計画、米国が批判―英メディア

配信日時:2019年3月7日(木) 9時10分
イタリアが「一帯一路」参加を計画、米国が批判―英メディア
画像ID  1073104
6日、米華字メディア・多維新聞は、中国が掲げる巨大経済圏構想「一帯一路」への参加を計画するイタリアを米国が批判したと報じた。資料写真。
2019年3月6日、米華字メディア・多維新聞は、中国が掲げる巨大経済圏構想「一帯一路」への参加を計画するイタリアを米国が批判したと報じた。

記事はロイター中国語版の報道を引用。イタリアが月内に「一帯一路」参加に関する覚書に署名する計画であることを説明し、「関連の協議は終わっていないが、習近平(シー・ジンピン)国家主席の訪問時に終わる可能性がある」とするイタリア経済発展省次官の発言を伝えた。

これに対し、米国は「イタリアに経済上のメリットがもたらされるとは考えにくい。イタリアの国際的なイメージをひどく傷付ける可能性がある」との見方を表明。国家安全保障会議(NSC)の報道官は「『一帯一路』は中国が掲げた、中国のための構想と認識している」と話したという。

記事は、「米中の貿易交渉が続く中、両国の貿易衝突は『一帯一路』に試練を突きつける」との見方があることも伝えた。(翻訳・編集/野谷
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事