Record China

ヘッドライン:

旧日本軍慰安婦の写真、ソウル市が実物を初公開へ=韓国ネットも注目

配信日時:2019年2月19日(火) 10時40分
拡大
韓国の日刊紙・ハンギョレは18日、「旧日本軍の韓国人慰安婦の写真3枚の実物が、韓国内で初めて公開される」と報じた。

公開される写真について、記事は「慰安婦被害者の故パク・ヨンシムさんが捕虜として捕らえられていた当時に臨月だった様子が分かる写真1枚と、ミャンマーで撮影された数名の慰安婦が写っている写真2枚」と説明している。いずれも韓国内では1990年代からよく知られている写真だというが、これまで公開されていたのはその複写で、原本は米国立公文書記録管理局にあったという。

3枚の写真は、1919年に起きた日本による植民地支配からの独立運動「三・一運動」から100年となることを記念してソウル市とソウル大学の研究チームが今月25日からソウル都市建築センターで行う慰安婦に関する展示会で公開されるという。写真はいずれも、44~45年に米軍兵士が撮影したもの。研究チームは「すでに知られている写真とはいえ、実物を見ることには歴史的な意味がある」「写真の裏には『朝鮮人慰安婦』と書かれており、当時の米軍兵士が朝鮮人慰安婦の存在を知っていたことが確認できた」とコメントしている。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「歴史を記憶しておかなければ」「胸が痛む写真だ」「国が弱いと、また起こり得ることだということを認識しておく必要がある」などの声が寄せられている。

また「(慰安婦問題で日本と合意した)朴槿恵(パク・クネ前大統領)を一生許すことはできない!」「被害者の許しも得ず、勝手にカネを受け取り『終わりにしよう』と署名した朴槿恵、そして自由韓国党は罰を受けるべき」など韓国政府への批判の声も。

その他、「それなのに日本に観光に行き、大金を使っているという残念な現実…」「世界一日本を旅行するのが韓国人、韓国人が一番好きな食べ物は日本が作ったラーメン。正直、日本が一番好きな韓国人」と複雑な心境を吐露するユーザーも見られた。(翻訳・編集/麻江)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング