Record China

ヘッドライン:

日本の電車内でのベビーカーの扱いにルール?中国ネットユーザーからツッコミ殺到

配信日時:2019年2月7日(木) 22時20分
拡大
香港フェニックステレビの日本駐在記者・李●(リー・ミャオ、●=水3つ)氏は6日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントで日本の電車内でのベビーカーの扱いについて投稿。しかし、ネットユーザーからは「ツッコミ」が多数寄せられた。

同氏は「日本のルール」として、「地下鉄の乗る時、ベビーカーはたたみ、赤ちゃんは抱っこしなければならない。そうしなければ、他の乗客の迷惑になる」と説明。その上で、「西武鉄道がベビーカーをたたむ必要のない特別車両を発明し、賞まで獲得した。ママたちは、白い目で見られなくて済むと安心している」とつづった。

同氏が紹介したのは、17年3月から投入された新型車両「40000系」に設置された「パートナーゾーン」。ベビーカーの他、車いすや大きな荷物を持った人も利用できる。また、この車両はおむつ交換代のあるトイレなども設置しており、第11回キッズデザイン賞の最優秀賞「内閣総理大臣賞」を受賞した。

しかし、李氏の投稿を見たネットユーザーからは、疑問の声が噴出。「それちょっと厳しすぎじゃない?」「東京で3年生活しているけど、おっしゃるような状況は見たことがない」「ベビーカーをたたんで電車に乗る人を見たのは5年で1回」「そういう決まりはないはず。空いている時はたたんでない人がほとんどだし、混んでいてもそのまま乗って来る」など、「ベビーカーをたたんで乗車することがルール」という点に疑問を投げ掛ける声が多く上がった。

また、「子どもを連れているだけで十分大変なのに、白い目で見る人がいるって。一体何を考えているのか」「子連れの人はもともと気を遣ってあげないといけない対象だろうに」「子連れに白い眼って、かわいそうすぎるでしょ」といった声や、「これは本当に珍しくない。メルボルンのトラムにはあちこちに車いす用のスペースが設けられていて、ベビーカーや車いすの人が乗ってきたら譲らないといけない」といった声も。

なお、ユーザーから寄せられたツッコミに対して、李氏は「ラッシュアワーにベビーカーをたたまないことでトラブルになり、他人を不快にさせることから、日本のネット上ではよくベビーカーをたたむべきか否かで議論が起きている」と説明している。(北田
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

中国人が日本のアニメに“土下座”で騒動に=「何を考えているのか」「国産アニメがないから」―中国ネット

1日、中国公安部の中国版ツイッター・微博は、上海地下鉄2号線に日本のアニメ「ラブライブ!」のスマホ用ゲームを宣伝するラッピング車両が登場したことについて、「一部の熱狂的なファンの行動に、一般の乗客が驚いている」と伝えている。

Record china
2014年8月4日 11時30分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング