中国外交部、米INF離脱は「ネガティブな結果引き起こす可能性ある」

配信日時:2019年2月3日(日) 12時40分
中国外交部、米INF離脱は「ネガティブな結果引き起こす可能性ある」
画像ID  1064728
2日、中国外交部は、米国がロシアとの中距離核戦力(INF)全廃条約からの離脱を正式に表明したことについて、「ネガティブな結果を引き起こす可能性があり、中国は事態の推移を注視していく」と述べた。写真は中国外交部庁舎。
2019年2月2日、ロシアの通信社スプートニクの中国語版サイトは、米国がロシアとの中距離核戦力(INF)全廃条約からの離脱を正式に表明したことについて、中国外交部が「ネガティブな結果を引き起こす可能性があり、中国は事態の推移を注視していく」と述べたことを伝えた。

記事によると、中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は2日、この問題について「中国は遺憾の意を表する」とした上で、「INF全廃条約は大国間関係を緩和し、世界・地域平和の推進に重要な意義がある」「中国は米国の条約離脱行為に反対し、米ロが建設的対話を通じて相違点を適切に解決するよう促す」などと述べた。(翻訳・編集/柳川)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事