春節期間中の旅行者は4億人以上、旅行収入は8兆円以上に―中国

配信日時:2019年2月12日(火) 9時20分
春節期間中の旅行者は4億人以上、旅行収入は8兆円以上に―中国
画像ID  1064711
11日、観察者網は中国で春節期間中に旅行した人が4億1500万人に上る見込みだと伝えた。
2019年2月11日、観察者網は中国で春節期間中に旅行した人が4億1500万人に上る見込みだと伝えた。

記事は、文化観光部の公式サイトの情報を引用。中国観光研究院の総合的な推計によると、19年の春節休暇期間中、全国で受け入れた旅行客数は計4億1500万人となり、前年比7.6%増になる見込みだという。また、旅行収入は5139億元(約8兆2224億円)で、前年比8.2%増になるという。

これまでは、春節の休暇といえば、庶民や農村での過ごし方はカラオケ、トランプ、マージャンが主流だったが、民俗イベントや文化展覧など、休暇の過ごし方がより豊富になっていると記事は伝えた。

記事によると、最近では「博物館で正月を過ごす」ことが人気となっているという。「中国観光研究院の調査によると、春節期間中に博物館や美術館、図書館、科学技術館、歴史文化街へ行くという旅行客は、それぞれ40.5%、44.2%、40.6%、18.4%となっており、各種の文化演出を鑑賞するという人も34.8%に達した」と記事は紹介した。

また、「春節の特別イベントとして、世界133の国や地域の396都市で、公演、展覧、縁日など1500以上のイベントが開催され、中華文化が広く伝えられた」と記事は伝えた。(翻訳・編集/山中)

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事