嵐は活動休止してしまうが…中国SNSに日本の人気タレントがこんなにいた―中国メディア

配信日時:2019年1月31日(木) 21時10分
嵐は活動休止だが…中国SNSに日本の人気タレントがこんなにいた
画像ID  1063942
30日、中国紙・信息時報は「嵐の来年の活動休止でファン号泣、救いは微博にこんなにもたくさん日本のアイドルがいたこと」と題した記事を掲載した。写真は倉木麻衣。
2019年1月30日、中国紙・信息時報は「嵐の来年の活動休止でファン号泣、救いは微博(ウェイボー)にこんなにもたくさん日本のアイドルがいたこと」と題した記事を掲載した。

嵐は27日、2020年12月31日をもって活動を休止すると電撃発表し、ネット上では悲しみの声が広がった。SMAP、安室奈美恵、嵐と国民的アーティストの引退や解散、活動休止が相次ぎ、多くのファンが「一緒に年を取っていくはずだったのに…」と嘆いている。

良い方に考えると、SMAPは解散によりメンバー個々の活動の幅が広がり、SNSも一部解禁された。また、ジャニーズ事務所は肖像権の扱いが特に厳しかったが、18年1月に所属タレントの会見写真などについて、ネット掲載を解禁した。木村拓哉は日本ではSNSをやっていないが、18年12月に中国版ツイッター・微博のアカウントを開設、毎日のように書き込み、ファンを喜ばせている。

木村の前にも多くの人気タレントが微博アカウントを開設している。同じジャニーズ事務所の山下智久は18年6月に映画「サイバー・ミッション」の宣伝のために微博をスタート。英語での投稿だが、おすすめ料理のレシピを聞くなど、ファンと交流を深めている。

浜崎あゆみは11年8月に始め、微博歴7年のベテラン。主にコンサートツアーについて日本語でつぶやいている。アニメ「名探偵コナン」の主題歌を歌っていることなどから中国で圧倒的な人気を誇る倉木麻衣は12年4月に開設、日常生活から仕事の話題まで、中国語で更新している。

2018年は多くの日本人タレントが微博アカウントを開設。綾野剛は初の日本人主演の中国映画「破陣子」の撮影中で、微博でもたびたび中国語で話す動画をアップ。「剛子」の愛称で親しまれている。

小栗旬は12年6月にアカウントを開設したが、ほとんど更新しておらず、日本人タレントがアカウントを開設するたびに「小栗旬にパスワードを思い出すよう伝えて」とコメントされるなど、すっかりネタにされている。18年12月、小栗が突如、綾野剛主演映画「破陣子」の投稿をリツイート、6年半ぶりに微博を更新したことが大きな話題となった。(翻訳・編集/藤井)

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事