Record China

ヘッドライン:

日本に敗れたベトナム、ロッカールームを清掃して去る=中国ネット「中国のロッカールームはリッピが…」

配信日時:2019年1月28日(月) 10時10分
拡大
アラブ首長国連邦(UAE)で開催中のサッカー・アジアカップの準々決勝で日本に敗れたベトナム代表チームが、試合後にスタジアム内のロッカールームを清掃して去ったことが中国でも話題になっている。

2019年1月28日、中国のサッカーメディア「虎撲足球」はこのほど、アラブ首長国連邦(UAE)で開催中のアジアカップの準々決勝で日本に0-1で惜敗したベトナム代表チームが、試合後にスタジアム内のロッカールームを清掃し、ペットボトルのドリンクもきれいに並べ、ホワイトボードに「THANK YOU!」と感謝のメッセージを残したことを紹介し、「いいねに値する」と伝えた。

昨夏のワールドカップ(W杯)ロシア大会では、日本代表がベルギーに敗戦後、ロッカールームをきれいに整頓し、ロシア語で「ありがとう」と書かれたカードを残して帰ったと伝えられ話題になった。今回のベトナム代表チームのふるまいについて、中国のネットユーザーからは「日本がもたらした良いムーブメント」「試合には敗れたが人として勝利に値する」などの声が寄せられていた。

一方で、中国のロッカールームについては「試合後どのような状況だったか見てみたい」「リッピに破壊されたと思われる」などの声が寄せられていた。今大会を最後に退任する中国代表のリッピ監督は、準々決勝のイラン戦に敗れた後、ディフェンスのミスから次々とゴールを許したことに不満を爆発させたと伝えられていた。(翻訳・編集/柳川)

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

<サッカー>日本対ベトナム、韓国人がベトナムを応援するもう一つの理由―中国メディア

アラブ首長国連邦(UAE)で開催中のサッカーのアジアカップ準々決勝で日本とベトナムが対戦することについて、中国のスポーツメディア・騰訊体育は「この対戦はミニ日韓戦だ」と伝えた。写真はアジアカップで盛り上がるベトナムのサポーター。

Record China
2019年1月24日 16時40分
続きを読む

ランキング