Record China

ヘッドライン:

ASKAが6月にコンサート&「台湾版紅白」にも、人気歌手アスカ・ヤンが憧れの人とご対面―台湾

配信日時:2019年1月5日(土) 11時0分
拡大
4日、歌手のASKAが台北市内で記者会見を行い、今年6月に開催するソロコンサートをPR。大ファンであることを公言している男性歌手アスカ・ヤンも応援に駆け付けた。
(1/4枚)

2019年1月4日、歌手のASKAが台北市内で記者会見を行い、今年6月に開催するソロコンサートをPR。大ファンであることを公言している男性歌手アスカ・ヤン(楊宗緯)も応援に駆け付けた。中国時報が伝えた。

その他の写真

前回は09年7月に台湾でソロコンサートを開催しているASKAが、10年ぶりに台湾を訪問。今年6月に台湾大学体育館で開催するコンサートをPRした。さらにこの日の記者会見では、台湾の人気歌手アスカ・ヤンがサプライズ登場。学生時代からCHAGE and ASKAの歌が好きで、自身の英語名もASKAにちなむほど熱烈なファンのアスカ・ヤンは、「ニセモノのASKA」と自称して笑いを誘いつつも、緊張した面持ちで憧れの人と初対面。チョコレートで作ったゴールドのマイクをプレゼントしている。

CHAGE and ASKAとしては95年に台北市立体育場でコンサートを開催しているが、ASKAによるとこの時に、中国語の名曲「何日君再来」を5万5000人の観客と一緒に歌ったことが、忘れられない思い出になっているという。今でも歌詞をしっかり覚えているとのことで、即興でワンフレーズを披露する大サービスも見せた。

これまで日本の紅白歌合戦には一度も出場していないASKAだが、来月4日の旧暦大みそかに放送される台湾版紅白「超級巨星紅白芸能大賞」に出演することも同時に発表されている。(翻訳・編集/Mathilda

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

ASKAを覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕、中国でも反響「子供の頃のアイドル」「やはりとしか言えない」

17日、人気デュオCHAGE&ASKAのASKA容疑者が覚せい剤を隠し持っていたとして、覚せい剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕された。ドラマ「101回目のプロポーズ」が人気の中国でも報じられ、ファンらからコメントが寄せられている。

Record China
2014年5月17日 17時5分
続きを読む

ランキング