羽生結弦の復帰戦、中国で高まる期待と不安=「王者の帰還」「まずはけがをしないで!」

配信日時:2019年3月19日(火) 13時50分
羽生結弦の復帰戦、中国で高まる期待と不安
画像ID  1052845
さいたまスーパーアリーナで20日開幕するフィギュアスケートの世界選手権で復帰する羽生結弦に、中国でも注目が集まっている。
さいたまスーパーアリーナで20日開幕するフィギュアスケートの世界選手権で復帰する羽生結弦に、中国でも注目が集まっている。

18日に行われた公式練習に姿を見せなかった羽生。米ニューヨークから観戦に訪れたという李(リー)さんは、中国国営メディアの新華社のインタビューに「試合も観戦できるので、今日羽生を見られなくても大丈夫。でも、朝早くから並んで入場して1日待ったのに、羽生がどこにいるかも分かりません。まだ日本に戻ってないのかしら」と語った。羽生は同日午後7時過ぎ、カナダ・トロントから羽田空港に帰国した。

李さんは「私も週に2回、スケートを習っていて、一番好きなのは羽生結弦。2017年にテレビで見て彼に魅了されました。彼のスケーティングはとっても美しいと思います。中国選手でしたら、金博洋(ジン・ボーヤン)が好きですね」と語ったという。

また、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)の羽生のファンアカウントが18日、羽生の今大会の演技構成リストをアップロードすると、ファンらからは「4回転ループは見られないと思ったけど、跳ぶんだね」「なんてこと。4回転ループが戻ってきた!」「4回転トーループと3アクセルのコンビは今まで見た中で最高に美しい」「フィンランドの時と同じね。頑張って!」「完璧な演技を期待してます」といった声が上がった。

ほかにも、「王者の帰還」「ゆづを信じてる」「すべてのジャンプよ、いい子だから言うこと聞いて(うまく着氷して)」「まずはけがをしないで!。すべてがうまくいきますように」と祈るようなコメントや、「頑張って!。私は23日に人生がかかった大事な試験を受けます。今までで一番重要です。あなた(羽生)のフリーが終わったら、私も試験に臨みます。その日、私たちが共に満足できる結果を残せることを祈っています」といったコメントも寄せられた。

注目の男子シングルは21日にショートプログラム(SP)、23日にフリーが行われる。(翻訳・編集/北田
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事