2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

日本でポケベルサービスが終了へ、中国ネットユーザーは過去を懐かしむ

配信日時:2018年12月4日(火) 15時20分
日本でポケベルサービスが終了へ、中国ネットユーザーは過去を懐かしむ
画像ID  1048384
3日、新浪科技は、日本でポケベルサービスが来年9月末で終了すると伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。
2018年12月3日、新浪科技は、日本でポケベルサービスが来年9月末で終了すると伝えた。

記事は、日本の報道を引用。日本で唯一、ポケットベルサービスを提供していた通信会社が3日、来年9月末でサービスを終了すると発表した。「ポケベルが日本において歴史の一つとなったことを意味している」と記事は伝えた。ポケベルは1968年に日本で初めて登場したサービスで、90年代に黄金期を迎えたが、その後の携帯電話の普及で市場を失っていった。

これに対し、中国のネットユーザーから「これはとっくの昔にもう無くなっていたと思っていた」「日本ではいまだにポケベルを使っていたのか」など、驚きのコメントが多く寄せられた。

また、「中一の時、クラスメートがポケベルを持っていたなあ。わざわざ目立つところに置いていた。とてもしゃれていてうらやましく思ったものだ」「中国では2003年ごろにはもう無くなっていたと思う」「中国ではまだ運営しているのだろうか?急に1台欲しくなった」など、懐かしむコメントも多かった。

ほかには、「これまでずっとサービスを提供していたのか?使う人がいたのか?どんな人が使っていたのか知りたい」「ずいぶんと情のある会社だな。サービス提供をずっと続けてきただなんて」などのコメントもあった。(翻訳・編集/山中)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事