なぜ?シンガポールを訪問した李克強首相、会場の爆笑引き起こす―米華字メディア

Record China    2018年11月14日(水) 17時20分

拡大

13日、米華字メディア・多維新聞は、「シンガポールを訪問中の李克強首相の発言が会場の爆笑を引き起こした」と報じた。写真は李克強首相。

2018年11月13日、米華字メディア・多維新聞は、「シンガポールを訪問中の李克強(リー・カーチアン)首相の発言が会場の爆笑を引き起こした」と報じた。

李首相は12~16日の日程でシンガポールを公式訪問しており、注目の一幕があったのは13日に行った演説の後。聴衆から米中問題について問われた李首相は「演説でわざとこの問題を避けたのではない。質疑応答の場面で誰かが質問することを予想していたのです」と話し、会場を笑いの渦に包んだそうだ。

質問に対しては「経済、貿易が両国関係の突出した問題になっている」とした上で、「双方が意見の食い違いをコントロールし、相手の核心的利益と関心を尊重するよう希望する」と答えたという。

この日の演説のテーマは、「開放、融通の中で繁栄をともに作り、享受する」で、記事は「南シナ海の他、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)、世界貿易に関する態度表明が関心を呼んだ」としている。(翻訳・編集/野谷

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携