Record China

ヘッドライン:

F4ジェリー・イェンの自宅に元付き人男が侵入!「近況を知りたかった」ファンからはあきれ声―台湾

配信日時:2018年10月5日(金) 22時0分
拡大
1/4枚
2018年10月4日、台湾の俳優ジェリー・イェン(言承旭)の自宅に侵入した罪で、元付き人の男性が起訴されたことが明るみになり、ファンを驚かせている。自由時報が伝えた。

その他の写真

ドラマ「流星花園~花より男子~」で知られる人気ユニットF4出身のジェリー・イェン(言承旭)の台北市内にある自宅に今年7月9日夜、32歳の男が侵入し、その後逮捕されていたことが分かった。警察の発表によると、犯人は2014年にジェリー・イェンの付き人だった男で、この時に預かっていた鍵を使って自宅に侵入したもの。すぐに警報器が作動し、在宅していたジェリー・イェンの母親が駆け付けたところ、逃げる男の後ろ姿を目撃したという。

台北地検では4日、住居侵入の罪で男を起訴。警察によると男は犯行の動機について、「ジェリー・イェンの近況を知りたかった」と語っているという。

ジェリー・イェンのマネジャーは4日、自宅から貴重品がなくなっていたと語っているが、詳細は明らかになっていない。なお、元付き人の男が侵入した動機についてファンの間からは、「本当だとしたら頭が悪過ぎる」などと驚きの声が上がっている。

近年は映画やドラマへの出演が少ないジェリー・イェンだが、今年は中国での活動が多く、最近でもリアリティー番組「放開我北鼻」や「新舞林大会」に立て続けに出演したばかり。このため自宅を長期間にわたって空けることが多く、今回の事件で明るみになった警戒心の低さに、ファンからは心配の声が寄せられている。(翻訳・編集/Mathilda
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング