Record China

ヘッドライン:

【動画】韓国版アベンジャーズ!ピンチの女の子を救った映像に称賛の嵐

配信日時:2019年7月13日(土) 0時20分
拡大
2019年7月10日、韓国・中央日報によると、8歳の女の子が1トンを超える車の下敷きになる事故が発生したが、市民らが車を持ち上げ救出した。ドライブレコーダーの映像が公開され、話題になっているという。

記事によると、釜山(プサン)市の釜山鎮(プサンジン)区内で、横断歩道を渡っていた8歳の女の子が脱げた靴を拾おうと身をかがめたところ、左折してきた乗用車の下敷きになった。乗用車は当初事故に気付かず、3メートルほど前進。その後、運転者が降りて確認したところ、女の子を発見した。女の子は身動きの取れない状態だったが、女の子の泣き声を聞いて通行人や周辺の店の店主らが駆け付け、10人で力を合わせて1.2トンの車両を持ち上げ、女の子を無事救出したという。乗用車はスピードが出ていなかったため、女の子に大きなけがはなかった。救出劇に参加した市民らは、女の子が救急車で運ばれるのを見届けてからその場を去った。その後、女の子の祖母が1人1人を訪ね、感謝の言葉を伝えたという。クリーニング店の店主は「泣き声を聞いて半ば自動的に体が動いた」と話したという。

運転者は交通事故処理特例法違反の疑いで立件された。「他の車に気を取られ、女の子に気付かなかった」と供述しているという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「助けてくれた皆さん、ありがとう」「泣いちゃったよ」「子供に大きなけががなくてよかった。本当に素晴らしい」「世の中捨てたもんじゃない。みんな素敵な人たちだ」「子育て中の母親として感謝の気持ちでいっぱいです。涙が出ます」「殺人だの性的暴行だのという事件が多い中、心が温まったよ」「韓国のアベンジャーズだ」「釜山の男はツンデレなところがあるんだ。無愛想だけど人情深い」など感動の声が殺到している。

また「運転に集中せず、別のことをしている人が多い。ドライバーは全員、安全教育を再度受けるべき」「運転がひどい。なぜ避けられなかったのか、それよりまず停止できなかったのか」「人をひいておきながら、気付かず3メートルも進むなんてある?」などのコメントも見られた。(翻訳・編集/麻江)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング