ポタラ宮で混雑緩和ため新規観光路線を追加 チベット自治区

人民網日本語版    2018年7月25日(水) 22時20分

拡大

観光による混雑を緩和するため、西蔵(チベット)自治区のポタラ宮では23日より、既存の観光路線の他に新たな路線を1本追加し、観光ピーク時期のチケット入手困難問題の解決策を打ち出した。

花の間からのぞくポタラ宮(7月22日、撮影・晋美多吉)。

観光による混雑を緩和するため、西蔵(チベット)自治区のポタラ宮では23日より、既存の観光路線の他に新たな路線を1本追加し、観光ピーク時期のチケット入手困難問題の解決策を打ち出した。新規観光路線は、雪城(珍宝館、チベット新旧対比展、龍夏宅、堪蘇宅、造幣場、雪巴勒空、雪監獄、羌倉)から出発し、徳央夏、白宮門廊、東大殿、西大殿、持明殿、五世霊塔殿、観世音本生殿など、計15カ所を順に巡る。新華網が伝えた。(編集TK)

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

社会 トピックス



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携