プーケット遊覧船沈没、タイ・中国合同の遺体迎接セレモニー行われる

配信日時:2018年7月18日(水) 14時40分
プーケット遊覧船沈没、タイ・中国合同の遺体迎接セレモニー行われる
画像ID  1006919
タイ・プーケット沖で発生した遊覧船転覆・沈没事故の最後の1人の犠牲者の遺体が引き揚げられた。
タイ・プーケット沖で発生した遊覧船転覆・沈没事故の最後の1人の犠牲者の遺体が引き揚げられた。これにより、事故の犠牲となった47人の中国人の遺体すべてが回収された。犠牲者の遺体がプーケット深海港に到着後、タイと中国両国は合同で遺体の迎接セレモニーを行った。広州引揚局のレスキュー隊とタイ海軍などの救援組織が同港に立ち、タイの作業員が遺体を救急車に乗せる様子を静かに見守っていた。新華網が伝えた。(編集TK)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

最新ニュースはこちら

SNS話題記事