Record China

ヘッドライン:

中国製の軍靴を米国製と偽り米軍納入、幹部ら6人有罪判決―中国紙

配信日時:2018年6月19日(火) 0時40分
拡大
18日、環球時報(電子版)によると、米司法当局はこのほど、中国製の軍靴を米国製と偽って米軍に納入したとして、米軍靴メーカーのウェルコ・エンタープライズの幹部に対し、詐欺罪などで有罪判決を下した。資料写真。

2018年6月18日、環球時報(電子版)によると、米司法当局はこのほど、中国製の軍靴を米国製と偽って米軍に納入したとして、米軍靴メーカーのウェルコ・エンタープライズの幹部に対し、詐欺罪などで有罪判決を下した。

有罪判決を受けたのは、ウェルコの経営トップや販売担当責任者、経理担当責任者ら6人。いずれも懲役6カ月から5年の有罪判決を受けた。

米国土安全調査局などによると、ウェルコは08年から12年にかけ、中国製の軍靴を米国製と偽り、計810万ドル(約8億9367万円)分を納入した疑い。ウェルコは創業70年の老舗メーカーで、これまで米軍に1億3800万ドル(約152億2600万円)規模の軍用品を納入してきたという。(翻訳・編集/大宮)

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

中国が超薄ガラスの生産に成功、厚さはなんとコピー用紙とほぼ同じ―中国メディア

A4のコピー用紙1枚の厚さは0.095ミリメートル、そしてこのほど中国が新しく生産したガラスの厚さはわずか0.12ミリメートル。コピー用紙を少し厚くしただけのガラスだが、自動車が時速150キロのスピードで衝突しても傷ひとつもつかないという。

人民網日本語版
2018年5月17日 5時40分
続きを読む

ランキング