【動画】中国の「公用機」が訓練中に滑走路逸脱する事故、情報少なく―中国

配信日時:2018年5月21日(月) 11時50分
中国の「公用機」が訓練中に滑走路逸脱する事故、情報少なく―中国
画像ID  993230
20日、新浪新聞の微博アカウント頭条新聞によると、江蘇省揚州市の空港で訓練中の公用機が地上走行中に滑走路から逸脱するアクシデントが起き、同空港を出発するフライトに大規模な遅延が発生した。
2018年5月20日、新浪新聞の微博アカウント頭条新聞によると、江蘇省揚州市の空港で訓練中の公用機が地上走行中に滑走路から逸脱するアクシデントが起き、同空港を出発するフライトに大規模な遅延が発生した。

頭条新聞のアカウントが掲載した現場の動画では、画面中央を通る滑走路の右側から1機の飛行機が高速で走行してくる。しかし途中で突然滑走路脇の緑地帯に進入し、土煙とともに機体後方から白い煙があがった。その後機体は滑走路に戻るも、今度は反対方向の緑地帯に入り込み、減速して停止した。

環球時報によると、20日に起きたこのトラブルでは飛行機の翼が破損したものの、それ以外は機体に損傷はなかったという。このトラブルの影響で、大規模な遅延が発生したという。

中国のネットユーザーは「近ごろ飛行機のトラブルが多いな。怖くて乗れないよ」「訓練中で良かった」「犠牲者が出なかったのが不幸中の幸い」「走行中に携帯電話でもいじってたのか?」「滑走路から外れたのに、管制塔の人はずいぶんと落ち着いてるな」といった感想が寄せられた。

また「『公用機』って何だ?」「軍用か」「タイヤの問題?離陸前?着陸後?」など、トラブルを起こした飛行機やその理由についての具体的な情報がないことへの疑問の声も出ている。

さらに、「航空会社は食べ物と水を提供してくれた。乗客たちは落ち着いていたよ」「珠海から揚州へ飛ぶ便がキャンセルになった。何の説明もなく、便の変更手続きも取ってくれなかった」など、実際に遅延の影響を受けたユーザーの感想も見られた。(翻訳・編集/川尻
<コラムニスト募集>
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事