米朝首脳会談開催の行方は?トランプ大統領の発言に注目集まる=「劇的な展開を演出?」「北朝鮮はリングコーナーに追いやられた」―韓国ネット

配信日時:2018年5月17日(木) 16時50分
米朝首脳会談開催の行方は?トランプ大統領の発言に韓国ネットが注目
画像ID  992132
17日、韓国・聯合ニュースによると、米国のドナルド・トランプ大統領は16日(現地時間)、米朝首脳会談開催の行方に関し「私たちは見守らなければならないだろう」と述べるとともに、非核化の立場を改めて強調した。資料写真。
2018年5月17日、韓国・聯合ニュースによると、米国のドナルド・トランプ大統領は16日(現地時間)、米朝首脳会談開催の行方に関し「私たちは見守らなければならないだろう」と述べるとともに、非核化の立場を改めて強調した。

記事によると、トランプ大統領はホワイトハウスで行われたウズベキスタンのシャヴカト・ミルズィヤエフ大統領との首脳会談の席で「金正恩(キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長)が首脳会談をキャンセルすることが懸念されるか」「米朝首脳会談はまだ有効か」などと問われ、「私たちは見守らなければならない」と述べた。さらに「何の決定も下していないし、いかなる通知も受けていない。私たちは見守らなければならないだろう」と述べた。

また、トランプ大統領は「金正恩氏が脅しを掛けていると思うか」という問いにも「何が起こるか見てみよう。私たちは見守る。時が教えてくれる」と述べ、「まだ朝鮮半島の非核化の主張を固守するか」という問いに対しては「そうだ」と答えた。

トランプ大統領の発言に関連し、米ロイター通信は「トランプ大統領は米朝首脳会談が開催されるかについては分からないとしながらも、朝鮮半島非核化の意志を再確認した」と説明した。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「米朝会談が決裂した時はすぐに核開発に着手しなければならない」「米国はそもそも北朝鮮と会談するつもりがない」「北朝鮮はリングコーナーに追いやられたって感じだな」「北朝鮮は米国だけを見ている。韓国は無視だ」「いちいち北朝鮮の機嫌をうかがっていても仕方ない」など、北朝鮮批判とともに米朝首脳会談実現を不安視する意見が寄せられた。

また「政治ショーだな。劇的な展開を演出しているんだ」「トランプは商売人だから、駆け引きをしている」など、トランプ大統領の発言を政治的手法と捉える意見も見られた。(翻訳・編集/三田)
<コラムニスト募集>
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事