【募集中】韓国語社内スタッフ

寺西優真が紅白歌合戦に出演!「童謡の謎」合田道人と初共演

配信日時:2018年4月20日(金) 12時0分
寺西優真が紅白歌合戦に出演!「童謡の謎」合田道人と初共演
画像ID  983947
19日、歌手の寺西優真が、都内で開催された日本歌手協会主催の第23回紅白歌合戦にゲスト出演した。写真は寺西優真(左)と作曲家で「童謡の謎」の著者・合田道人。
2018年4月19日、歌手の寺西優真が、都内で開催された日本歌手協会主催の第23回紅白歌合戦にゲスト出演した。寺西は、2月21日に日本武道館で、ヒットメーカー・大河内航太プロデュースの「ムスカリ」でデビューしたばかり。この日、透き通るようなセクシーボイスでデビュー曲を披露すると会場から大きな歓声が贈られた。

その他の写真

寺西は小さい頃から「童謡の謎」を読んでおり、自身も童謡が好きで歌うと言う。この日、「童謡の謎」の著者で作曲家の合田道人と共演を果たし、「機会があればご一緒したいです」と楽曲のコラボにも意欲的だった。第23回紅白歌合戦には、寺西のほかに、あべ静江、園まり、田辺靖雄、角川博らベテラン歌手も出演した。

寺西は現在、新潟放送、ラジオ福島ほか15局ネットで放送されているレギュラー番組「寺西優真のムスカリ」のパーソナリティーをつとめている。新曲の「ムスカリ」は、花の名前で「報われない愛」「失望」という意味から、それをテーマに「ムスカリエピソード」をラジオ内で募集しており全国のリスナーからたくさんのエピソードが寄せられている。また、4月22日には、ミスマンダリンコンテスト2018決勝戦でゲスト出演も決定。活躍の場を広げるバラードのプリンスに今後も注目が集まりそうだ。(編集/武藤)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事