「これは天国だわ」「行かずにいられるか!」=湯河原のある旅館が中国ネットで大注目!

配信日時:2018年4月7日(土) 9時20分
「これは天国だわ」=湯河原のある旅館が中国ネットで大注目!
画像ID  979944
5日、神奈川県湯河原町にある、ネコと戯れながら宿泊することができる旅館「まいきゃっと」が微博の複数アカウントによって紹介され、多くの中国ネットユーザーが注目した。写真はネコ(資料写真)。
2018年4月5日、神奈川県湯河原町にある、ネコと戯れながら宿泊することができる旅館「まいきゃっと」が微博の複数アカウントによって紹介され、多くの中国ネットユーザーが注目している。

その他の写真

日本の情報を紹介するある微博アカウントは、「旅館の中は猫猫猫猫猫だらけだ!食事に付き合ってくれるほか、添い寝もしてくれる。ネコ好きにとっては間違いなく天国だ!」とした上で、客室の布団の上で丸まって寝るネコ、座椅子にちょこんと座るネコ、花瓶の中からひょっこり顔を出すネコ、客室の扉を開けるとわらわらと集まってくるネコたち、浴衣姿の宿泊者の隣に寝転び、腹をなでられて気持ちよさそうな表情をするネコなど、「まいきゃっと」の中で体験できるネコとのさまざまなふれあいシーンの写真を多数掲載している。

日本人にネコ好きが多いというのは、中国でもすっかりおなじみだ。そして、多くの日本人同様にネコのかわいらしさ、気ままさにすっかり魅了された中国のネットユーザーも少なくない。

中国のネットユーザーからは「これは天国だわ」「添い寝までできるなんて!」「添い寝…これはいわゆる『特殊サービス』ではないか!」「これが行かずにいられるか!」「中国にこんな宿があったらいいのに」「ネコちゃんたちは自分たちでキャットフード代を稼いでいるわけだな」などの感想が寄せられた。

一方で「(宿は)トイレの処理が大変そうだなと感嘆せざるを得ない」「宿の中はネコの毛だらけなんじゃないかな」「これ、毛がたくさん抜ける時期はどうするんだろう?」など、衛生面の確保が大変そうだとの認識を示すユーザーもいた。(翻訳・編集/川尻
【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事