Record China

ヘッドライン:

日本の桜開花予想に盛り上がる中国ネット、「また日本に行きたくなった」の声も

配信日時:2019年2月9日(土) 8時20分
拡大
7日、日本の桜の開花予想を紹介する動画に、中国のネットユーザが反応を示している。写真は桜。

2019年2月7日、日本の桜の開花予想を紹介する動画に、中国のネットユーザが反応を示している。

中国・界面Vnewsは満開の桜を背景に、「先日、最新の開花予想が発表された」と説明。日本の気象サイトの図を使い、今シーズンは東京3月18日、高知3月19日、福岡3月20日、熊本3月21日、千葉3月22日、静岡・名古屋・大阪3月23日などの順での開花が予想されていることを伝えた。

日本の桜の美しさは中国でも有名で、昨春も多くの中国人観光客が日本での花見を楽しんだ。中国メディアによると、花見は3~4月に日本を訪れる人の主な目的になっているそうだ。

今シーズンの開花予想を紹介する動画に、中国のネットユーザーからは「本当にきれい」「また日本に行きたくなった」「桜は日本を表すマーク」という声や、「中国にも桜はあるのに、なぜわざわざ日本に見に行くかって?行けば分かるよ」「東京で満開の桜を見た時、『次はいつ日本の桜を見られるんだろう』って思った」などの声が寄せられている。(翻訳・編集/野谷

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング