2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

中国の中産階級は4億人を突破、世界経済の重要な原動力に―米メディア

配信日時:2018年11月30日(金) 6時40分
中国の中産階級は4億人を突破、世界経済の重要な原動力に
画像ID  974097
中国で都市部を中心に中産階級が増加し続けている。その数は4億人以上で、世界各地に影響を及ぼしている。写真は中国のレストラン。
2018年11月28日、参考消息(電子版)によると、米サンノゼ・マーキュリー・ニュースは26日、中国で都市部を中心に中産階級が増加していると伝えた。

記事は「増加し続ける中国の巨大な中産階級は、世界経済にとっても主要かつ重要な原動力となっている」と指摘。

中国政府による統計では、中国で中産階級に属する人は4億人を超え、米国の総人口よりも多い。仮に実態がこの半数だとしても、米国の中産階級1億2000万人を大きく上回ることになるという。

中国の中産階級の収入は米国の中産階級よりも少ないものの、生活にかかるコストは中国の方が低く抑えられ、南欧と同水準の生活レベルが送れているという。

若い世代は消費意欲が強く、海外製品の購入や海外旅行にも積極的で、都市から農村まで世界各地に中国の中産階級の影響が及ぶようになっているという。(翻訳・編集/岡田)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事