台湾総統府、日本など各国からの地震見舞いに謝意―米華字メディア

配信日時:2018年2月8日(木) 22時0分
台湾総統府、日本など各国からの地震見舞いに謝意
画像ID  957071
台湾総統府は、台湾東部で6日夜に起きた地震を受け、各国からお見舞いのメッセージが届いたことに感謝の意を表明した。
2018年2月8日、米華字メディアの多維新聞によると、台湾総統府は、台湾東部で6日夜に起きた地震を受け、各国からお見舞いのメッセージが届いたことに感謝の意を表明した。

台湾総統府は、地震発生を受け、米国、日本、シンガポール、オーストラリア、ベリーズ、カナダ、チェコ、ドミニカ共和国、フランス、グアテマラ、ハイチ、ホンジュラス、ニュージーランド、ニカラグア、ポーランド、セントルシア、トルコ、英国及び欧州連合(EU)から政府宛てにお見舞いのメッセージが届いたこと、米国、日本、シンガポールの各政府から人的、物的支援の申し出があったことを明らかにし、「国際社会の支持と温かい関心に心から感謝する」と表明した。

台湾メディアの中時電子報によると、安倍晋三首相は8日、台湾の蔡英文(ツァイ・インウェン)総統に対してお見舞いのメッセージを送り、「東日本大震災の際に、古くからの友人である台湾の皆様から本当に心温まる支援を頂いたことを、今でも日本国民はよく覚えている。台湾の困難に際し、日本としては必要な支援を何でも行いたい」と伝えた。(翻訳・編集/柳川)
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事