Record China

ヘッドライン:

日本のキャラクターも!中国各地に出現した雪の作品、出来映えは…

配信日時:2018年2月2日(金) 11時20分
拡大
1/9枚
2018年2月1日、人民日報によると、ここ数日、降雪が記録されている中国各地で、さまざまな雪の像が作られている。

その他の写真

人民日報は「芸術家は民間にいる」として、ネットユーザーらがアップした雪像の写真を掲載。ジブリ映画「となりのトトロ」のトトロや、中国で大流行中の日本発のゲームアプリ「旅かえる」のカエルといった日本生まれのキャラクターや、ディズニー映画「アナと雪の女王」の雪だるま・オラフ、テレビアニメ「ペッパピッグ」の主人公ペッパピッグの像などが見られる。

ネットユーザーからは、「トトロは良い」「カエルが北方に旅をして凍っちゃった」「オラフがすごく似てる」「想像力が豊かだね」といったコメントが寄せられたが、中には「ショック!外国のアニメキャラクターばっかり。民族の文化はどうやって発展させればいいのか」と嘆く声もあった。(翻訳・編集/北田
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング