Record China

ヘッドライン:

フェイルンハイのケルビンが推薦!「気持ち悪い食べ物」に挑戦したオリビア・オン―台北市

配信日時:2011年8月15日(月) 18時38分
拡大
1/8枚
2011年8月14日、シンガポール発の女性歌手オリビア・オン(王儷[女亭])が、台北市でサイン会を開催。フェイルンハイ(飛輪海)のケルビン(辰亦儒)が司会役を務めた。聯合報が伝えた。

その他の写真

01年の歌謡コンテストで日本のレコード会社に発掘されたオリビア・オンは、日本発売のアルバムが故郷シンガポールに逆輸入される形で人気となった。このほど活動拠点を台湾に移し、先月末にはニューアルバム「Romance」を発売。台湾の5大ヒットチャートで3週連続トップを獲得する人気を見せ、14日、ファンへの感謝をこめたサイン会が行われた。

サイン会では、レコード会社の先輩にあたる人気ユニット・フェイルンハイのケルビンが司会役に。中国語が苦手なオリビアのため、助っ人役として登場した。

この日のイベントでは、多忙なオリビアをいたわるため、ケルビンが台湾の美食の数々をサーブした。このほど米CNNが発表した「世界で最も気持ち悪い食べ物」のトップに選ばれたピータンや、外国人に大不評の“台湾式ソウルフード”臭豆腐(発酵した豆腐)などが並んだが、オリビアは「どれもOK!」と、ためらう様子なく箸を進めていた。

オリビアにとって優しい先輩の1人というケルビン。「頭がキレるし、イケメンだし、人を気分よくさせてくれる」と、本人を目の前に大絶賛。甘い言葉のオンパレードで、「ほんとに?」とケルビンを照れさせていた。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

「最も気色悪い食べ物」にピータン―米CNN

29日、中国新聞社の報道によると、米ニュース専門放送局CNNのまとめた「世界で最も気色悪い食べ物」のランキングが発表された。1位には中華料理でポピュラーなピータンが選ばれた。

Record China
2011年6月30日 17時49分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング