広告費は5000億円超との噂も?!ニューヨークに出現した巨大な中国イメージCM―中国

配信日時:2011年1月23日(日) 18時33分
広告費は5000億円超との噂も?!ニューヨークに出現した巨大な中国イメージCM―中国
画像ID  273534
米ニューヨーク市タイムズスクエアで、中国国家イメージ宣伝動画が公開された。専用の巨大スクリーンと映し出される映像はまさに圧巻だが、膨大な広告費が投じられたのではないかと疑う声が広がっている。写真は国家イメージ宣伝動画の出演者。
2011年1月、米ニューヨーク市タイムズスクエアで、中国国家イメージ宣伝動画が公開された。専用の巨大スクリーンと映し出される映像はまさに圧巻だが、膨大な広告費が投じられたのではないかと疑う声が広がっている。22日、中国広播網が伝えた。

その他の写真

動画公開後、最も注目を集めたのはその制作費。マイクロブログで、「450億元(約5650億円)が投じられた」とのつぶやかれたことから、一気にこの数字が広がることとなった。制作グループ総プランナーの朱幼光(ジュー・ヨウグワン)市は取材に答え、450億元説を否定している。

「450億元もあれば、米主要テレビメディアの広告を10年間買い占められますよ」と朱氏は笑って答えた。契約の機密要項に入っていることから具体的な金額は証せないとの話だったが、通常の60秒テレビCMの半額という破格の安さで撮影したという。

NBAのスター選手・姚明(ヤオ・ミン)氏をはじめ、多くの著名人が出演しているが、全員がボランティア。出演費はなかったという。もっとも朱氏が携わったのは撮影のみ。タイムズスクエアでの放映に関する費用までは把握していないと話した。(翻訳・編集/KT)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事