2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

「蒼井そら先生」出演のPVで大胆な“本業” 発揮、中国ファンの話題に―台湾メディア

配信日時:2011年1月23日(日) 0時12分
「蒼井そら先生」出演のPVで大胆な“本業” 発揮、中国ファンの話題に―台湾メディア
画像ID  273449
20日、中国で人気爆発中のセクシー女優・蒼井そらが、中国語デビューシングル「毛衣」を配信限定でリリース。親友の女性アーティストAZUのために出演したPVでの大胆“艶”技も話題になっている。
2011年1月20日、中国で人気爆発中のセクシー女優・蒼井そらが、中国語デビューシングル「毛衣」(=セーター)を配信限定でリリースした(日本からはダウンロード不可)。自身のブログで「今年の目標は中国語マスター」と宣言するほど中国市場開拓に意欲を燃やすが、現地の反応はいかに?台湾のNOWnewsが伝えた。

その他の写真

これまでも水面下でひそかに人気を獲得していた性の師匠「そら先生」。昨年3月に開設したツイッターアカウントが、4月に入ると中国ファンの間であっというまに伝播した。中国からはアクセス禁止のはずのツイッターだが、多くのファンがそら先生のつぶやきに大注目する騒ぎに。続いて11月11日、蒼井は誕生日のこの日、中国ファンのために中国版ツイッター「SINAマイクロブログ(新浪微博)」にアカウントを開設した。中国ファンの間で「先生」と呼ばれていることを反映してか、プロフィール写真も女教師風のものを使用しており、なんと開設6時間で13万人のフォロワーがつく大変な人気で話題沸騰となった。

そんな人気から満を持して発表されたのが、前出の中国限定シングル「毛衣」。それと同時に話題になっているのが、蒼井が最近、親友の女性アーティストAZUのために出演したPV「Broken Heart」である。男性モデルとカップルを演じ、バスタブの中で戯れたりソファーで絡み合ったりするなど大胆シーンが満載で、中国ファンは騒然となっている。

確かにPVとしてはけっこうな露出。中国のネット上では「これが彼女の本業だから…」と理解を示すコメントあり、「彼女を見ていたら歌なんか耳に入らないよ」といった正直なコメントまで、さまざまな反響を巻き起こしている。(翻訳・編集/愛玉)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事