Record China

ヘッドライン:

北海道ブーム第2弾の「非誠勿擾2」、「アバター」超え最速の大ヒット!―中国

配信日時:2010年12月30日(木) 15時20分
拡大
27日、北海道旅行ブーム映画の続編「非誠勿擾2」が、公開3日目で史上最高のスピードでヒット記録を打ち立てた。写真は「非誠勿擾2」より。
(1/8枚)

2010年12月27日、北海道旅行ブーム映画の続編「非誠勿擾2」が、公開3日目で史上最高のスピードでヒット記録を打ち立てた。捜狐網が伝えた。

その他の写真

今月22日から公開スタートした「非誠勿擾2」は、2008年に中国で空前の北海道旅行ブームを呼んだ「狙った恋の落とし方。」の続編作。公開から3日目の24日で興行成績が1億元(約12億5000万円)を突破し、これまで中国映画および海外映画で最高だった「唐山大地震」「アバター」を抜き去り、最高スピードでのヒットを記録している。

製作側のワーナー・ブラザーズによると、公開5日目の27日で興行成績は2億元(約25億円)を突破。さらにエンタメ界の統計調査会社・芸恩enbase社によると、25日の1日だけで興行収益は5377万元(約6億7000万円)に達し、これは中国で当日上映された全映画のうち60%にあたるという。

北米地区はじめ、オーストラリア、ニュージーランドでも同時公開されている「非誠勿擾2」だが、カナダとニュージーランドでは興行成績トップを獲得。今後のヒット記録の伸びが期待されている。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング