Record China

ヘッドライン:

<ヤドカリデモ>「宝鶏の人々は立派だ」、ネットで評価も=反日行進での体制批判―中国

配信日時:2010年10月28日(木) 0時36分
拡大
1/4枚
2010年10月、各種報道によると、24日に中国・陝西省宝鶏市で起きた反日デモで、反日を訴える横断幕に混じって「複数政党の協力を推進せよ」「報道の自由を」といった体制批判の声が上がった。中国共産党による一党独裁体制や、獄中の民主活動家劉暁波氏のノーベル平和賞受賞を黙殺している言論封殺に対する不満を示したものとみられる。

その他の写真

これを受けて中国のインターネット上では「宝鶏の人々は立派だ(宝鶏人民、立功了!)」「まずは自国の独裁体制について反対すべき」などと体制批判を支持する書き込みもみられたという。

フジテレビ系の報道番組「ニュースJAPAN」が26日報じたところによると、これは許可されたデモの名を借りて別のデモを行う「ヤドカリデモ」(借殻遊行)と言われる手法で、体制側からは「一部の下心ある者に利用されている」と批判されている。

宝鶏市のデモを受けて行われた26日の重慶でのデモでは、当局による警備の強化もあって、反日スローガンが中心となり、体制批判は影を潜めたという。(文章/NK)

関連記事

<反日デモ>横断幕に政府への不満、「不動産が高すぎる」「多党制にせよ」―陝西省宝鶏市

24日、中国で相次ぐ反日デモは経済発展が遅れている西部の陝西省宝鶏市にも飛び火した。同市で掲げられた横断幕には「不動産が高すぎる」や「多党制を導入せよ」など政府に対する不満を訴えるものもみられた。写真は16日、四川省成都市で行われた反日デモ。

Record China
2010年10月25日 17時43分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング