Record China

ヘッドライン:

土石流、洪水、干ばつ、猛暑……今年の異常気象は21世紀最悪レベル―中国

配信日時:2010年9月10日(金) 19時32分
拡大
9日、人民日報は記事「中国国家気象局発表=21世紀に入って以来最も深刻な気象災害が中国を襲った」を掲載した。1435人の死者が出た土石流をはじめ、深刻な災害が相次いだ。写真は今年7月、安徽省の豪雨。
(1/3枚)

2010年9月9日、人民日報は記事「中国国家気象局発表=21世紀に入って以来最も深刻な気象災害が中国を襲った」を掲載した。

その他の写真

中国気象局国家気候センターは先日、今年の異常気象に関する分析を発表した。降水量及び豪雨の多さ、気温の高さ、猛暑日の多さ、相次ぐ干ばつと洪水、異常気象の頻発、大雨による地質災害の多発など、21世紀で最も深刻な気象災害に見舞われた年だと結論づけている。

死者1435人、行方不明330人を記録した舟曲土石流の大惨事を筆頭に、各地で土石流や洪水などの災害があった。また、西南地区では昨秋から今春にかけて観測記録を更新する大干ばつが続いた。6月1日から8月31日までの全国の平均猛暑日数は9.7日。例年を3.5日も上回り、1961年以来最多となった。東北、華北、西北、江南では最高気温記録が更新されている。(翻訳・編集/KT)

関連記事

<2010年の隠れた大災害>中国から1400人犠牲の土石流、大連の原油流出を選出―米誌

8月31日付の米誌フォーリン・ポリシーは、「今年はパキスタンの大洪水、ロシアの大火災、メキシコ湾の原油流出事故などの大災害以外にも、数多くの深刻な災害・事故が発生している」と報じた。写真は甘粛省舟曲県の土石流被災現場に救援物資を運ぶボランティア人員たち。

Record China
2010年9月3日 21時34分
続きを読む

<舟曲土石流>遺体捜索作業を打ち切り=被害者は死者1456人、行方不明309人と確定―甘粛省

27日、甘粛省舟曲県で、伝染病流行を避けるため、28日より三眼峪地区への立ち入りを禁止することが決定。遺体捜索作業も打ち切られることとなった。被害者数は死者1456人、行方不明309人と確定した。写真は土石流で家族を失った遺族。

Record China
2010年8月28日 13時48分
続きを読む

気象災害が拡大!洪水に干ばつ、気温37℃以上の猛暑も―中国

4日、シンガポール紙は、中国各地で気象災害による被害が拡大していると報じた。吉林省と新疆ウイグル自治区で洪水被害が発生している一方で、内モンゴル自治区では干ばつ被害に見舞われ、さらに南方の複数の地区では猛暑が続いている。写真は全国各地の猛暑の様子。

Record China
2010年8月5日 13時24分
続きを読む

ランキング