ジャッキー・チェン、失言事件に続きまたスキャンダル!四川大地震の義捐金未払いが発覚―中国

配信日時:2010年9月5日(日) 16時46分
ジャッキー・チェン、失言事件に続きまたスキャンダル!四川大地震の義捐金未払いが発覚―中国
画像ID  259916
3日、ジャッキー・チェンが昨年5月に約束した、四川大地震で倒壊した北川中学再建のための義捐金が未だに支払われていないことがわかった。写真は同中学を訪問したジャッキー・チェンら。
2010年9月3日、新華社通信(電子版)は、ジャッキー・チェンが昨年5月に約束した、四川大地震で倒壊した北川中学再建のための義捐金が未だに支払われていないと報じた。

その他の写真

記事によると、ジャッキー・チェンは09年5月11日、女性人気歌手クリス・リー(李宇春)らとともに四川省北川県の北川中学を慰問。現地で「新作映画『大兵少将』の興行収入の一部を北川中学再建のために寄付する」と語り、この内容は当時の香港紙などでも報道された。

これに関し、北川中学再建の支援を担当してきた中国華僑経済文化基金会は、「当基金会はジャッキー・チェンの約束した義捐金をまだ受け取っていない。過去には手紙でも問い合わせたが、一向に返答がない」とメディアに回答していた。

また、「ジャッキー・チェンは当日、映画興行収入の一部を義捐すると約束したのか」と尋ねられた同中学の劉亜春(リウ・ヤーチュン)校長は、しばらくの沈黙の後、それを肯定したが、「しかしお金はまだ受け取っていない」と強調したという。

ジャッキー・チェンの慈善事業事務を担当し、映画「大兵少将」の制作責任者でもある成龍影業グループの袁農(ユエン・ノン)社長の携帯電話は、フィリピンのバスジャック事件に関するジャッキーの失言事件発生後、つながらない状態が続いているという。(翻訳・編集/HA)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事