夜空に動かぬUFO未確認飛行物体、その正体はまさか…―重慶市

配信日時:2010年7月21日(水) 7時47分
夜空に動かぬUFO未確認飛行物体、その正体はまさか…―重慶市
画像ID  254886
14日午後8時ごろ、中国・重慶市の上空に未確認飛行物体が現れたとして一部の住民の間で騒動になり、地元紙もこれを伝えた。
2010年7月14日午後8時ごろ、中国・重慶市の上空に未確認飛行物体が現れたとして一部の住民の間で騒動になった。地元紙・重慶商報もこれを伝えた。

その他の写真

高層マンションが連なるある居住区の住民らが次々と未確認飛行物体を発見した。物体は全部で4体。うち3体は十字形の真っ白な光を放ち、三角形の隊列をなしたまま動かない。残り1体は少し離れた場所で、尾をひくような黄色の光を発していた。

この情報は次々と住民の間に広がり、多くがその動向を見守った。高層階の住民宅からははっきりと目視できたという。その時間1時間あまり。飛行物体は最後に忽然と姿を消した。

一部始終を見守っていたこの居住区の警備員は、この飛行物体は夜空に滞空して夜景を撮影するヘリコプターではないかと言う。もうそうであれば、「動かない飛行物体」の説明はつく。かたまっていた3体が操縦室部分で、1体だけ離れた場所で光っていた物体が尻尾の部分だったのではないだろうか?

肩透かしを食ったような恰好のオチだが、この騒動は地元紙までも報道することとなった。(翻訳・編集/愛玉)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事