キムタクとチーリンが1分間もキス!“嫉妬”と“心配”でネット上も熱い戦い―台湾

配信日時:2010年5月19日(水) 11時50分
キムタクとチーリンが1分間もキス!“嫉妬”と“心配”でネット上も熱い戦い―台湾
画像ID  247762
2010年5月18日、フジテレビの月9ドラマ「月の恋人〜Moon Lovers〜」で放送された木村拓哉とリン・チーリンのキスシーンについて、チーリンの地元・台湾で大きな話題となっている。写真はリン・チーリン。
2010年5月18日、フジテレビの月9ドラマ「月の恋人〜Moon Lovers〜」第2話で放送された木村拓哉とリン・チーリン(林志玲)のキスシーンについて、チーリンの地元・台湾で大きな話題となっている。台湾の日刊紙・聯合報の転電として中国新聞網が伝えた。

その他の写真

今月17日に放送された第2話では、主人公の木村拓哉とリン・チーリンの、1分間にもおよぶ長いキスシーンを放送。チーリン出演で台湾でも注目度の高い「月の恋人〜」だが、2人のファンからは“嫉妬”と“心配”の声があがっている。

台湾でも“完美男人(パーフェクトなイケメン男性)”“万人迷(誰もがとりこになる)”として絶大な人気を誇るキムタク。このためネット上では、1分間にも及んだキスシーンに嫉妬をあらわにするユーザーらの意見も続々登場。さらに、チーリンのファンからは、「幅広い年代の女性人気を誇るキムタクだけに、チーリンが日本人女性の“公共の敵”にならないだろうか?」と心配の声も聞かれている。

ドラマ人気で日本での注目度も急上昇中のチーリン。ドラマ以外にも、すでに日本で3社のCM撮影も終えており、本格的な進出が期待されている。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事