Record China

ヘッドライン:

「名探偵コナン」の登場人物の身長がスゴいことに!作中から算出されたデータに中国ネット「笑った」「これじゃ1、2歳」

配信日時:2018年9月29日(土) 23時10分
拡大
27日、中国でも人気のアニメ「名探偵コナン」の登場人物について、主人公の江戸川コナンをはじめとする登場人物の身長設定が非現実的なサイズになっているとの指摘が中国版ツイッターで紹介され、注目を集めている。写真は台湾コナン展の広告。

2018年9月27日、中国でも人気のアニメ「名探偵コナン」の登場人物について、主人公の江戸川コナンをはじめとする登場人物の身長設定が非現実的なサイズになっているとの指摘が中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で紹介され、注目を集めている。

微博でアニメ関連情報を紹介しているアカウントは27日、「近ごろ、日本のコナンファンが作中に出てくる横断歩道から、FBI捜査官・赤井秀一の身長がだいたい4メートル50センチであることを計算した」とし、その「検証画像」を添付した。検証画像では、横断歩道のストライプ1本の幅が45センチであるとした上で、横断歩道上に横たわる赤井がストライプ約10本分の長さであることから、赤井の身長が4メートル50センチだと推定されている。

また、「この作品におけるミスが検証されるのは今回が初めてでない。これまでで最も有名なのは、コナンの身長が43センチということだ」とし、コナンの身長が自動車のタイヤとほぼ同じ高さに描かれているカットを紹介。車種からだいたい43センチとの結論が導き出されたことを伝えた。

中国のネットユーザーは「赤井の4メートル50センチには笑った」「ははは。前からコナンの身長は低すぎるだろうと思っていたけど」「小学生の身長はだいたい大人のお尻ぐらいの高さだよね。コナンは膝ぐらいだもん、これじゃあ1、2歳の高さだよ」「コナンは歩く天才赤ちゃんだな」「(体が縮むきっかけとなった)薬の力が、すごいんだな」などといったコメントを残している。

また、「コナンの身長設定がいい加減だという話は前から言われている。それでも私は永遠にコナンを愛している」「私が愛しているのはコナンではなくて工藤新一。だから問題ない」といった感想も見られた。(翻訳・編集/川尻

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング