Record China

ヘッドライン:

「中国モデル」の踏襲をためらうキューバ―スペイン紙

配信日時:2009年8月20日(木) 18時11分
拡大
14日、スペインメディアは「中国に対する別種の恐怖」と題した記事で、キューバは目覚ましい経済発展を遂げた社会主義国・中国の「モデル」を踏襲することをためらっていると報じた。写真はキューバ。
(1/8枚)

2009年8月14日、スペイン紙チャイナ・ポリシー・オブザーバー(電子版)は「中国に対する別種の恐怖」と題した記事で、キューバは目覚ましい経済発展を遂げた同じ社会主義国家の「中国モデル」を踏襲することをためらっていると報じた。17日付で新華網が伝えた。

その他の写真

社会主義国であるキューバは半世紀もの間、フィデル・カストロ前国家評議会議長が独裁者として実権を握っていたが、昨年退任。カストロ前議長は同じ社会主義国の中国が目覚ましい経済成長を遂げるのを目の当たりにしても、決して中国モデルを模倣しようとはしなかった。だが、実弟のラウル・カストロ国家評議会議長が後を継ぐと、キューバ人民の期待は一気に高まった。国民は苛立ちながら変革が実行に移されるのを待っていると記事は指摘する。

しかし、キューバのテレビ局は毎週、中国関連の番組を放送するが、なぜか中国の経済発展には触れようとしない。中国における改革の成果は誰が見ても明らかなのに、それをお手本にしようとする気配すらないという。キューバ国内でも現在の経済危機から脱するには「中国モデル」を踏襲するしかないとする声も上がっているというが、記事は、長年の路線を劇的に変えるにはかなりの勇気がいるようだと指摘した。(翻訳・編集/NN)

関連記事

韓国も「中国モデル」見習い、独自の問題解決法を編み出せ―韓国紙

20日、韓国紙は「中国モデル」と呼ばれる独自の経済発展モデルに成功し、国際的な影響力を強めた中国が「言いたいことを言うようになった」と論じた。写真は南京市が市街地の市民20万人に支給した「農村旅行消費券」。市指定の農村で使うことが出来る。

Record China
2009年2月24日 12時39分
続きを読む

ランキング