初の国産リニアモーターカー、量産準備整う―中国

配信日時:2009年6月15日(月) 18時41分
初の国産リニアモーターカー、量産準備整う―中国
画像ID  208246
14日、中国が初の実用化レベルの国産リニアモーターカーの開発に成功した。写真は上海市内と上海浦東国際航空の間を走るリニアモーターカー。
2009年6月14日、中国が初の実用化レベルの国産リニアモーターカーの開発に成功した。北京晩報が伝えた。

その他の写真

開発を担当したのは北京控股リニアモーター技術有限公司。同公司の王平(ワン・ピン)常務副総経理によれば、リニアの時速は最大120km、各車両最大168人乗り、騒音が少ないのが特徴で、レールから5mほどの距離まで近づいてもほとんど騒音は感じない。人口が密集する都市部での利用に適しているが、同副総経理は「全国に普及するかどうかは各地方政府の判断による」との見方を示した。

現在はサンプル車両の製造に止まっているが、同副総経理は「注文を受ければいつでも量産できる」と話している。(翻訳・編集/NN)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事