Record China

ヘッドライン:

韓国製化粧品5種類から発がん性物質=商品の回収・返金へ―韓国

配信日時:2009年4月8日(水) 10時32分
拡大
2009年4月6日、韓国食品医薬品安全庁は同国ロセアン社製の化粧品5種類から、発がん性物質のアスベスト(石綿)が検出されたことを発表した。7日、ロセアン社は中国で問題製品を店頭から撤去したことを発表した。写真は中国の化粧品売り場。
(1/2枚)

2009年4月6日、韓国食品医薬品安全庁は同国ロセアン社製の化粧品5種類から、発がん性物質のアスベスト(石綿)が検出されたことを発表した。7日、ロセアン社は中国で問題製品を店頭から撤去したことを発表した。8日、北京晨報が伝えた。

その他の写真

問題の製品はフェイスパウダーなど。徳山薬品工業などが中国から輸入した原料・滑石に問題があったことが発覚している。先日は同じ滑石を使ったベビーパウダー12種類からもアスベストが検出された。アスベスト混入は最終的に化粧品、製薬、食品など300社に波及するもようだ。

同紙の取材によると、ロセアン社はすでに問題製品を店頭から撤去、購入者には返金することを決定した。近年、韓国製化粧品は人気を集めてきたが、今回の事件はその信用に大きな傷をつけるものとなった。(翻訳・編集/KT)

関連記事

韓国で摘発のアスベスト入りベビーパウダー、中国でも販売中止へ―中国質検総局

5日、中国国家質量監督検験検疫総局は、韓国で発がん性物質アスベストが検出されたドイツ・ヌーク社のベビーパウダーが中国国内でも販売されていたとして、直ちに調査を行ったと発表した。写真は3月、北京で開かれた国際ベビー用品展示会に出品されたヌーク社製品。

Record China
2009年4月6日 11時23分
続きを読む

日本製化粧品から基準上回る防腐剤成分―中国

23日、今年1月に中国への輸入が許可されなかった食品や化粧品など180製品のリストを中国の国家質検総局が発表。その中に日本製化粧品も含まれていたという。写真は北京市のデパート内に設置されたコーセーの販売カウンター。

Record China
2009年3月24日 18時56分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング