Record China

ヘッドライン:

世界最小のヘビ!飼主募集中―重慶市

配信日時:2008年9月6日(土) 7時17分
拡大
3日、重慶市で超ミニサイズのヘビが発見され、ちょっとした話題となっている。
(1/2枚)

2008年9月3日、重慶市で超ミニサイズのヘビが発見され、ちょっとした話題となっている。

その他の写真

重慶市に住む魏(ウェイ)さんはこのほど、体長6cmほどの細長い生き物を見つけた。西南大学生命科学院の専門家に問い合わせたところ、この黒い奇妙な生物は「メクラヘビ」という世界最小のヘビで、落ち葉の間や岩のすきまといった湿った場所や地中で生活しているという。

発見者の魏さんはメクラヘビに毒がないことを知ると、「飼いたい人に譲るよ」と宣言。市民らはミミズのようなヘビに興味津々の様子で見入っていたが、今のところまだ希望者は現れていないとか。(翻訳・編集/TH)

※単位を「mm」から「cm」に訂正しました。

関連記事

ランキング