金正恩氏がクリスマス禁止令強化、アルコールや歌を含む集会もダメ―米華字メディア

配信日時:2017年12月22日(金) 10時0分
金正恩氏がクリスマス禁止令強化
画像ID  623373
20日、米華字メディアの多維新聞は、金正恩氏の決定により、北朝鮮の国民はクリスマスと無縁になったと伝えている。写真は北朝鮮。
2017年12月20日、米華字メディアの多維新聞は、金正恩(キム・ジョンウン)氏の決定により、北朝鮮の国民はクリスマスと無縁になったと伝えている。

米紙USAトゥデイ(電子版)は19日、韓国国家情報院からの情報として、2016年にクリスマスを禁止したことに満足していない金正恩朝鮮労働委員長は今年、「禁止令」をさらに進め、アルコールと歌を含む集会を禁止したと伝えている。

国家情報院によると、金委員長は、核・ミサイル開発をめぐる国連安保理の制裁が始まるにつれて、反対派に挑戦するためにこの対策を講じたという。

国家情報院は「北朝鮮は、日常的に人々の経済的苦難を報告するシステムを確立し、飲酒やその他の娯楽に関する集会を禁止し、外部情報の管理を強化している」と説明している。(翻訳・編集/柳川)

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

最新ニュースはこちら

SNS話題記事