Record China

ヘッドライン:

ヘビを巻いた女性、市内で注目の的―江蘇省南京市

配信日時:2008年8月1日(金) 16時25分
拡大
29日、南京市の山西路広場付近にヘビを連れた女性が現われ、市民は興味津々。女性は、ある目的があってのことと話すのだが…。
(1/8枚)

2008年7月29日、江蘇省南京市の山西路広場付近にヘビを首に巻いた女性が現われ、市民の注目の的となっていた。

その他の写真

女性は優優(ヨウヨウ)という芸名。陝西省の出身で、元々はダンサーだったとう。ヘビと過ごして5年がたち、現在そのヘビは体重5kgあまりだそうだ。「同日、市内をブラブラしていたのは、ある目的があってのこと」と話す。

優優のマネージャーは、5年間で500人もの「奇人」に目をつけた。彼らの出演でコメディーを撮ろうと、すでに300万元(約4500万円)あまりの資金を準備しているという。しかし、脚本などが一切できていない状態で、「奇人」全員の特徴を十分に活かせる脚本を手がけられるような人を募集中だそうだ。そのため、南京市内をヘビを連れた優優と共に歩き、興味を持つ人を探していたのだという。(翻訳・編集/MM)

関連記事

ランキング