<四川大地震>在外華人による義捐金170億円に―中国国務院

配信日時:2008年6月3日(火) 11時39分
<四川大地震>在外華人による義捐金170億円に―中国国務院
画像ID  134187
2日、中国国務院新聞弁公室によると、世界各国の在外華人から四川大地震の被災地に送られた義捐金が約170億円に上った。写真は被災地に届いた救援物資。
2008年6月2日、中国国務院新聞弁公室は四川大地震の被災および救援状況について記者会見を開き、前日までに世界各国の在外華人から総額11億3300万元(約169億5000万円)の義捐金(物資含む)を受け取ったと発表した。中国新聞社の報道。

その他の写真

義捐金は在外華人による中国支援機構「僑愛工程」や中国赤十字会、慈善総会、在外機構を通じて送られたもので、5月12日の震災発生から3日後には、最初の義捐金2012万元(約3億円)と2000万元相当の通信設備が被災地に送られている。(翻訳・編集/愛玉)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事