歌姫アーメイの16歳めい、日台ハーフの安那は「最強の新人」、一躍脚光を浴びる―台湾

配信日時:2017年9月20日(水) 21時40分
歌姫アーメイの16歳めい、日台ハーフの安那は「最強の新人」
画像ID  579176
19日、映画「キングスマン:ゴールデン・サークル」の台北プレミアが行われ、女性歌手アーメイの16歳のめいで、大物二世として話題の安那が出席した。
2017年9月19日、映画「キングスマン:ゴールデン・サークル」の台北プレミアが行われ、女性歌手アーメイ(張恵妹)の16歳のめいで、大物二世として話題の安那(アンナ)が出席した。聯合報が伝えた。

その他の写真

歌姫アーメイのめいに当たる安那は先月、アーメイが高雄市で開催したソロコンサートにゲストとして登場。ダンスパフォーマンスを披露して一気に注目され、「最強のモンスター新人」とメディアに取り上げられるなど、一躍脚光を浴びている。19日、映画「キングスマン:ゴールデン・サークル」の台北プレミアに出席し、アーメイのコンサートの時と同じく、ダンサーを従えて楽曲「Party Crasher」を披露した。

16歳の安那はアーメイの妹の子どもで、父親は日本人の日台ハーフ。幼い頃からアーメイにかわいがられ、連れ歩く姿がたびたび目撃されたため、隠し子疑惑が浮上したことも。今年1月には、アーメイと同じEMIミュージックから近々デビューすると報じられていた。

アーメイの妹のSaya、従妹のRayaも歌手活動をしていた時期もあり、芸能一家で知られるが、安那もその才能を引き継ぐ注目の新人となっている。(翻訳・編集/Mathilda
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事