ジャッキー・チェンの最新ハリウッド映画、ピアース・ブロスナンと共演「The Foreigner」は9月公開―中国

配信日時:2017年6月23日(金) 11時10分
ジャッキー・チェン最新ハリウッド映画、ピアース・ブロスナンと共演
画像ID  568133
22日、ジャッキー・チェンがピアース・ブロスナンと共演した最新作「The Foreigner」が9月30日から米中で同時公開される。
2017年6月22日、ジャッキー・チェン(成龍)がピアース・ブロスナンと共演した最新作「The Foreigner」(中国語タイトル:英倫対決)が9月30日から米中で同時公開される。鳳凰網が伝えた。

その他の写真

ジャッキー・チェンと5代目「ジェームズ・ボンド」で知られるピアース・ブロスナンがタッグを組んだ「The Foreigner」は、英作家ステファン・リーザーが92年に発表した小説「ザ・チャイナマン」が原作。この映画でジャッキーは、ロンドンで中華レストランを営む退役軍人を演じ、娘を殺したテロリストを追って死闘を繰り広げる。ピアース・ブロスナンは、このテロ事件の鍵を握る大物政治家として登場する。

昨年9月、米アカデミー賞を発表している映画芸術科学アカデミー(AMPAS)により、「アカデミー名誉賞」(Governors Awards)を授与されたジャッキーだが、この作品は受賞後初めてのハリウッド映画となる。ジャッキー映画と言えばアクションコメディーの印象が強いが、「The Foreigner」はシリアスなサスペンス作品。しかし、もちろん真骨頂のアクションシーンも見どころの一つとなっている。(翻訳・編集/Mathilda

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

最新ニュースはこちら

SNS話題記事