Record China

ヘッドライン:

ノーベル賞受賞の中国系研究者ら2人、外国籍放棄し中国科学院へ―中国メディア

配信日時:2017年2月22日(水) 7時30分
拡大
21日、米国在住でノーベル物理学賞を受賞した楊振寧(ヤン・ジェンニン氏)、世界的に著名な計算機科学者の姚期智(アンドリュー・チーチー・ヤオ)氏がこのほど、外国籍を放棄し、中国科学院教授に正式に就任したことが分かった。写真は楊氏(左)と姚氏。

2017年2月21日、央視新聞によると、米国在住でノーベル物理学賞を受賞した楊振寧(ヤン・ジェンニン氏)、世界的に著名な計算機科学者の姚期智(アンドリュー・チーチー・ヤオ)氏がこのほど、外国籍を放棄し、中国科学院教授に正式に就任したことが分かった。

楊氏は1957年、「素粒子物理学における重要な発見に導いた、いわゆるパリティについての洞察的な研究」でノーベル物理学賞を受賞。中華系としては初めてのノーベル賞受賞者となった。このほかゲージ理論におけるヤン=ミルズ理論、可解模型のヤン=バクスター方程式などの業績が知られている。

姚氏は00年、計算機科学の最高峰とされるチューリング賞を「計算複雑性理論に基づく擬似乱数、暗号理論、通信複雑性などの計算理論への基本的貢献」が評価されて受賞した。

中国科学院に外国籍を放棄して研究者が入るのは初めて。楊氏は数学物理学部、姚氏は情報技術科学部に所属している。同院の所属人数は754人。うち外国籍者は78人。(翻訳・編集/大宮)

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

中国米が年間生産量で世界記録を更新!品質もコシヒカリに引けを取らないとの主張に「これは中国の誇り」「ノーベル賞に値する!」―中国ネット

19日、中国メディアの新華社は、中国華南地区で二期作米の収穫量が世界記録を超えたと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真は袁隆平氏。

Record China
2016年11月21日 6時20分
続きを読む

なぜ戦後の日本とドイツは先進国となれたのか?「東西ドイツと南北朝鮮の違いを見れば分かる」「日本もドイツも匠の精神があるからだ」―中国ネット

3日、中国のポータルサイト・今日頭条は日本とドイツが戦後に先進国となり得た理由について分析する記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2016年11月5日 6時30分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング