【募集中】中国語社内スタッフ

ジェイ・チョウ、今度は大学の先生に!「中国の京大」で映画の講義スタート―中国

配信日時:2008年2月28日(木) 15時9分
ジェイ・チョウ、今度は大学の先生に!「中国の京大」で映画の講義スタート―中国
画像ID  111251
26日、主演映画「カンフーダンク」が大ヒット中のジェイ・チョウが、上海の名門「中国の京大」こと復旦大学で教鞭を執ることになった。
2008年2月26日、主演映画「カンフーダンク」(原題:功夫灌籃)が大ヒット中のジェイ・チョウ(周杰倫)が、上海の名門で「中国の京大」こと復旦大学で教鞭を執ることになった。東方早報が伝えた。

その他の写真

映画「カンフーダンク」は、中国で上映開始からわずか15日あまりで、興行成績が1億元(約15億円)を突破するという快挙を達成。ジェイの個人事務所・杰威爾公司によると、同大学からの依頼に応え、「カンフーダンク」のチュー・イェンピン(朱延平)監督と共に、客員講師として「映画芸術」分野で不定期に講義を行う予定という。ただし、具体的な時期や期間は「未定」としている。

復旦大学では、アン・リー監督が名誉教授に就任しているほか、ツイ・ハーク(徐克)監督や、エリック・ツァン(曾志偉)も講義を行っている。教育界への挑戦について、ジェイは学生との直接交流を一番楽しみにしているという。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事