Record China

ヘッドライン:

スモッグで汚れた中国の高速鉄道、先頭部分は作業員が手作業で磨き―中国

配信日時:2017年1月10日(火) 19時10分
拡大
1/7枚
中国の高速鉄道「和諧号」が8日夜、上海虹橋高速鉄道運転所検車庫にゆっくりと入っていった。中国新聞網が伝えた。

その他の写真

列車の先頭部分は厚いスモッグの汚れにおおわれており、同検車庫に入る前に表面を自動洗浄しただけでなく、先頭部分は人の手によって丁寧に磨くことで汚れを落としている。全長400メートルある列車の洗浄には約45分ほどかかり、作業員チームはスモッグで汚れた鉄道車両を一晩で20車両以上洗浄しなければならないという。(提供/人民網日本語版・編集YK)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

中国高速鉄道の車両が汚い原因、専門家が断定!=「俺たちの知能を侮辱している」「専門家はきれいに清掃する方法を研究しろ」―中国ネット

6日、中国メディアの財経網は、中国の高速鉄道車両が汚いのはスモッグが原因であるとする専門家の見方を伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

Record china
2017年1月6日 20時20分
続きを読む

韓国の新高速鉄道、開業イベントで乗客第1号をすり替え=韓国ネット「こんなちっぽけなとこまで捏造とは」「国全体がうそであふれている」

15日、韓国メディアによると、首都ソウルの水西駅と京畿道・平沢市の芝制駅を結ぶ韓国の新たな高速鉄道SRTが9日開業したが、駅構内で行われた祝賀イベントで「乗客第1号」の客がすり替えられていたことが判明し物議を醸している。写真はSRT。

Record china
2016年12月16日 13時30分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング