「ミルクティー娘と呼ぶな(怒)!」最強ネットアイドルの実業家夫が怒り、ネットは「大人げない…」―中国

配信日時:2016年10月22日(土) 23時10分
「ミルクティー娘と呼ぶな(怒)!」最強ネットアイドルの実業家夫
画像ID  531050
21日、最強のネットアイドルとして絶大な人気を誇った章澤天さんの実業家の夫が、「二度と『ミルクティー娘』と呼ぶな」と怒りをあらわにしている。写真は劉強東氏と章澤天さん夫婦。
2016年10月21日、最強のネットアイドルとして絶大な人気を誇った章澤天(ジャン・ザーティエン)さんの実業家の夫が、「二度と『ミルクティー娘』と呼ぶな」と怒りをあらわにしている。捜狐が伝えた。

その他の写真

2009年、ミルクティーを片手に持ったピュアな美少女の写真がネット上に登場し、男性たちのハートを撃ち抜いた。被写体は当時高校生だった章澤天さんで、この一枚だけでネットアイドルに。その後、中国トップレベルの清華大学へ入学して才色兼備ぶりを示し、タレント顔負けの人気と注目度を誇ってきた。15年8月には、米ナスダック市場に上場した京東集団の劉強東(リウ・チアンドン)CEOと結婚。今年3月、第一子となる長女を出産している。

章澤天さんはこのほど、ユニセフ(国際連合児童基金)のボランティアとして貧困地区の農村を訪問。この時の写真が、「やっぱり美しい!」「天使が舞い降りた」などとネット上で大きな話題を振りまいた。

夫の劉強東氏は20日、チャットアプリのモーメンツで、今回話題になった章澤天さんのニュース記事をシェア。「シンプルで善意にあふれた女性」と愛妻を絶賛した。しかし、この投稿文は途中から急に険悪なモードに変わり、中国メディアが連呼する妻の愛称「ミルクティー娘([女乃]茶妹妹)」についての不満をぶちまけ。「今後、もしその4文字を私の前で言う者がいれば、遠慮しないからそのつもりで!」と、激しい言葉を連ねた。愛称拒否の理由については、「その呼び方が大嫌いだからだ」と記している。

ネットユーザーからの反応は、「大人げない」という見方がほとんど。ネットユーザーの意見の一部は以下のようになっている。「侮辱の意味はひとかけらもない。何が悪いの?」「じゃあ『ミルクティーお姉さん』にしよう」「章澤天は君のもの、ミルクティー娘はみんなのもの」 (翻訳・編集/Mathilda)
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?
レコードチャイナではコラムニストを募集しています。
どしどしご応募ください!応募はこちら
最新ニュースはこちら

SNS話題記事