Record China

ヘッドライン:

<南シナ海>中国支持のカンボジアに6億ドルプレゼント、中国国民には知らされず―仏メディア

配信日時:2016年7月17日(日) 16時10分
拡大
16日、RFI中国語版サイトは記事「李克強首相、フンセン首相と会談し6億ドル援助を約束=南シナ海での支持に感謝か、中国メディアは報道せず」を掲載した。フンセン首相は当事国同士の対話で解決するべきと発言し、中国に理解を示した。

2016年7月16日、RFI中国語版サイトは記事「李克強首相、フンセン首相と会談し6億ドル援助を約束=南シナ海での支持に感謝か、中国メディアは報道せず」を掲載した。

アジア欧州会議(ASEM)のため、モンゴル・ウランバートル市を訪問した中国の李克強(リー・カーチアン)首相とカンボジアのフンセン首相は15日に首脳会談を行った。フンセン首相は、南シナ海問題は当事国同士の対話によって解決するべきだと発言。国際仲裁裁判所の判決を暗に批判した。

カンボジア華字紙・華商伝媒によると、カンボジアの支持表明に中国側は6億ドル(約629億円)もの援助で「返礼」したという。ただし中国国営通信社の新華社は首脳会談については報じたが、資金援助については取り上げていない。(翻訳・編集/増田聡太郎

【アンケート実施中!】投票はコチラ↓

・南シナ海問題、仲裁裁判所が判決

関連記事

ASEM議長声明、南シナ海問題の言及なし―米メディア

16日、モンゴル・ウランバートルで開かれていたアジア欧州会議(ASEM)首脳会議で、計51カ国と2機関の首脳らは議長声明を採択したが、仲裁裁判所が中国の主張を全面的に退ける裁定を示した南シナ海問題への具体的言及はなかった。

Record China
2016年7月17日 11時30分
続きを読む

<南シナ海問題>「全面勝訴」でも比新政権は及び腰気味、中国猛反発、解決のめど全くたたず

南シナ海をめぐり、常設仲裁裁判所は中国の領有権主張を否定するフィリピンの言い分を全面的に認めた。それにもかかわらず、比政府は及び腰気味。中国が判決を受け入れるはずもなく、問題解決のめどは全く立たないままだ。資料写真。

Record China
2016年7月17日 7時10分
続きを読む

ランキング