Record China

ヘッドライン:

現存する最古の韓国人論書「判比量論」の一部が東京で見つかる=韓国ネットユーザーの反応は?

配信日時:2016年4月21日(木) 16時10分
拡大
20日、韓国メディアによると、新羅を代表する高僧・元暁が執筆した「判比量論」の未公開部分と見られる文章の切れ端が日本で発見された。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。

2016年4月20日、韓国・YTNによると、新羅を代表する高僧・元暁が執筆した「判比量論」の未公開部分と見られる文章の切れ端が日本で発見された。

書誌学者の鄭在永(チョン・ジェヨン)韓国技術教育大学教授は、「東京で先月、『判比量論』の切れ端9行を発見した」とし、「1〜5行は第6節の前半部、6〜9行は他の節の後半部で、異なる2つの部分が合わさったもの」と明らかにした。

切れ端の大きさは縦27センチ、横14センチで、流麗な草書体で書かれているという。鄭教授は「新羅の高僧が書き記した解説の跡も発見された。日本のカタカナは新羅から由来したという説の重要な根拠になる」と説明した。

「判比量論」は元暁が55歳の時である671年に書かれたもの。現存する最古の韓国人の論書と言われており、仏教論理学の難題の解決策について述べられている。日本の京都大谷大学に全体の8分の1に当たる3紙、105行が所蔵されている。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「漢字もハングルも日本の文字ももともとは韓国のものだった」

「元暁の字には迫力と躍動感がある」

「やっぱり日本にあった。日本は韓国の文化を全て奪ったのに、なぜ謝罪もせず堂々としていられる?」

「韓国政府は1日も早く、日本に奪われた韓国の文化財を取り戻すべき」

「元暁の一生を映画でよみがえらせてほしい」

「見つかった場所ではなく、貴重な文化財が見つかったということが重要」

「元暁はどんな人物だったのだろう?本当に気になる」(翻訳・編集/堂本

関連記事

韓国で店の「悪評レビュー」を書くと名誉毀損に?客が脅される事件が頻発=韓国ネット「心が狭い店だ」「名誉毀損罪や侮辱罪をなくすべき」

19日、韓国メディアによると、韓国のネットユーザーが掲示板やブログなどに残した店や病院の「評価レビュー」がもとで、脅迫されたり訴えられたりする事件が頻発している。資料写真。

Record China
2016年4月20日 10時10分
続きを読む

韓国政府がノーベル賞受賞者の訪朝計画を懸念「政治利用される」=韓国ネット「世界的な恥だよ!」「こんな政府の下に自分が生きているなんて」

19日、韓国政府は今月末にノーベル賞受賞者3人が北朝鮮を訪問することについて、「政治的に利用される可能性がある」と懸念を表明した。写真は北朝鮮・平壌にある主体(チュチェ)思想塔。

Record China
2016年4月19日 23時50分
続きを読む

韓国・釜山市、映画界がボイコットしても国際映画祭を開催すると表明=韓国ネット「恥ずかしいからやめて」「釜山市長が朴大統領に似てきている」

18日、韓国の映画関係者らが2016年釜山国際映画祭への全面参加拒否を決議したのに対し、韓国・釜山市は映画界の反発にかかわらず今年の映画祭を予定通り開催するとの立場を表明した。写真は「ダイビングベル」のポスター。

Record China
2016年4月19日 14時20分
続きを読む

韓国で店の備品持ち去る窃盗が多発、「不況のせい」との分析を韓国ネットは否定「人としての基本の問題」「隣の国と比較するよりも反省しよう」

18日、客に無料で提供される消耗品や店の備品などを罪の意識なく持ち去る「隙間窃盗」の被害が韓国で多発しているとの報道に、韓国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。資料写真。

Record China
2016年4月19日 9時10分
続きを読む

韓国団体が発表「1905年以降の島根県地図に竹島は記されていない」=韓国ネット「証拠があるのになぜ使わない?」「日本国民に見せるべき」

18日、韓国の「独島財団」が「第2次日韓協約以降に日本で作成された地図には、島根県の管轄区域に竹島が含まれていない」とする研究結果を発表したことについて、韓国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。写真は地図。

Record China
2016年4月19日 7時30分
続きを読む

ランキング